シャープの「プラズマクラスタードライヤーIB-HD94」

2014年9月19日に、シャープの「プラズマクラスタードライヤーIB-HD94」が新発売となりました。

プラズマクラスタードライヤーIB-HD94の特徴は、約1.5m3/分の風量と、約50度の温風で地肌を乾かす『地肌エステモード』搭載の2点です。

ドライヤーは、いかに頭皮と髪の中の密封地帯に空気を吹き付けることができるかが重要ですが、プラズマクラスタードライヤーIB-HD94は、パナソニックや日立から販売しているハイスペックのドライヤーの中では、上位の風量を保持しています。
風量が高いほど、髪が乾くスピードが速くなるため、乾燥スピードを重視している方にもおすすめのドライヤーです。

また、プラズマクラスタードライヤーIB-HD94の『地肌エステモード』は、約50℃の温風で地肌をじっくり乾かす機能です。
さらに、プラズマクラスタードライヤーIB-HD94には、髪の表面温度を55℃以下にキープしながら、約85℃の温風で地肌を乾かす『あったかドライモード』も搭載しています。
濡れた状態の髪の毛は、55℃前後の温度で変成が始まりダメージを受けてしまうため、約50℃の温風をだす『地肌エステモード』はダメージを抑えることができます。

シャープのプラズマクラスタードライヤーIB-HD94は、デザインも美容室専用のドライヤーに近くスマートなフォルムです。
とにかく時間をかけてもいいからダメージを軽減したい方は、プラズマクラスタードライヤーIB-HD94をチェックしてみてくださいね。

関連記事

管理人へのお問い合わせ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。