ロレッタうるうるしたい日のトリートメントを使い切った感想レビュー

今回レビューするヘアケア商品は、「ロレッタうるうるしたい日のトリートメント」です。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントを選んだ理由は、洗い流さないトリートメントと同じブランドの「ロレッタベースケアオイル」を使っているから。

また、以前「ハニーチェダメージリペアヘアマスク」のレビューをご紹介したときにもお話しましたが、トリートメントとロレッタベースケアオイルの匂いのぶつかり合いが気になったため、同ブランドのトリートメントならぶつかり合うことはないのかな?と疑問に思ったためです。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントの画像です

というわけで「ロレッタうるうるしたい日のトリートメント」の口コミについてご紹介していきますね。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントの1番のおすすめポイントは、見るだけで女子力が上がったと錯覚を起こすパッケージの可愛さ♡です。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントは、定価だと約2,600円、amazonなどで安く安く購入しても約1,900円と、決して安いとはいえない価格です。
だがしかし、2,000円以上だしても後悔しないほどパッケージに破壊力があります。
風呂場で眺めているだけでも女子力上がってると勘違いしてしまうほど、視覚効果がハンパないです。

そして、肝心のロレッタうるうるしたい日のトリートメントの匂いについてですが。
ぜんぜん匂わない。
もう1度言います、ぜんぜん匂わない

匂いフェチすぎて、自分の鼻がバカになったのか、ぜんぜん匂いがしないんですね。
トリートメントを手のひらに乗せ、鼻に近づけてクンカクンカして、やっと香りを確認できるぐらい匂いがしないんですよ。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントを選んだ理由が、洗い流さないトリートメントの香りとぶつかるのを避けるためだったので、そういう意味では合格なんです。
ですが、自分としては洗い流さないトリートメントの香りをトリートメントの香りでさらに増量!というか、プラス効果を期待していたので、ちょっとモヤモヤした感じです。

ロレッタうるうるしたい日のトリートメントの使用感についてですが、名前通りうるうるになるけど、髪質が柔らかく猫っ毛の方は使用量に注意が必要!です。

@cosmeなどで他の方の口コミをみると、サラサラになると回答している方が多いんですよね。
だからね、大丈夫かな?と思っていたんですが、自分みたいな猫っ毛が使うとサラサラというよりはしっとりという言葉の方がしっくりくるんです。

自分は、トリートメントを使うときは毛先にたっぷりが基本なんですが、ロレッタうるうるしたい日のトリートメントは、たっぷりつけて乾かすと重くなるんですよ。
黒髪ストレートの方とかはそれでもいいと思うんですが、いかんせん自分は髪のボリュームが気になる年頃のおばばなので、重くなるとさらに老けるんですよね。

というわけで、ロレッタうるうるしたい日のトリートメントを1本使い切るまで毎日使い続けた口コミですが、猫っ毛の方はつける量を間違えると重くなる。けど、パッケージの可愛さだけで女子力はあがる♡という感想です。
ただ、自分の髪質には合わないのでリピートはしないかな?という結論で締めたいと思います〆。

関連記事

管理人へのお問い合わせ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。