正しいトリートメントの仕方

1. シャンプー後トリートメントをつける

さきほどご紹介した通りトリートメントは髪への栄養補給です。
コンディショナー同様に地肌(頭皮)につけてしまうと毛穴がふさがってしまい最悪ニオイの原因となってしまいます。
トリートメントは毛先や髪の毛(耳下)ぐらいを軽くもみこみ馴染むようにつけて下さい。
傷みがひどい場合、時間を置いたりするのもいいですね。(自分は湯船に浸かりながら待ち時間を過ごしています♪)

2. トリートメントを洗い流す

コンディショナー同様にぬるぬるな感覚がなくなるまでお湯いっぱい使い洗い流しましょう。
ただ、使用するトリートメントによってはよくすすぐんではなく軽くすすいだ方が効果があるトリートメントもあるので、使用トリートメントに表記している通りに洗い流してくださいね。

関連記事

管理人へのお問い合わせ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。