髪の毛を拭くバスタオルについて

タオルドライの落とし穴にて、髪の毛を拭くバスタオルの選ぶ基準についてご紹介しましたが、もうちょっと詳しく説明したいと思います。

髪の毛を拭くタオルの役割は、髪の毛の水分をできる限り吸収することです。
タオルの大きさもフェイスタオルよりはバスタオルで拭いた方がより多くの水分を吸収できます。
しかし、体を拭いたバスタオルで髪の毛を拭くと、水分を吸収したタオルで拭くという事になりますので、濡れたタオルと髪の毛同士で摩擦が発生してしまい、更に髪の毛に水分を与えてしまうという事になります。

髪の毛を拭くタオルは髪の毛の水分を吸収するためのもの。
できる限り"髪の毛専用のバスタオルを用意する""体を拭くバスタオルと併用する場合は髪の毛を先に拭く"2つのことを守ってタオルドライをしてくださいね!

……という事をご紹介しましたが、それでは吸収率の高いバスタオルは一体どういうタオル?という疑問が生まれると思うのでそれについてご紹介していきますね!

関連記事



管理人へのお問い合わせ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。