髪を拭くバスタオルについて一覧

髪の毛を拭くバスタオルについて

タオルドライの落とし穴にて、髪の毛を拭くバスタオルの選ぶ基準についてご紹介しましたが、もうちょっと詳しく説明したいと思います。

髪の毛を拭くタオルの役割は、髪の毛の水分をできる限り吸収することです。
タオルの大きさもフェイスタオルよりはバスタオルで拭いた方がより多くの水分を吸収できます。
しかし、体を拭いたバスタオルで髪の毛を拭くと、水分を吸収したタオルで拭くという事になりますので、濡れたタオルと髪の毛同士で摩擦が発生してしまい、更に髪の毛に水分を与えてしまうという事になります。

髪の毛を拭くタオルは髪の毛の水分を吸収するためのもの。
できる限り"髪の毛専用のバスタオルを用意する""体を拭くバスタオルと併用する場合は髪の毛を先に拭く"2つのことを守ってタオルドライをしてくださいね!

……という事をご紹介しましたが、それでは吸収率の高いバスタオルは一体どういうタオル?という疑問が生まれると思うのでそれについてご紹介していきますね!

おすすめバスタオル

髪の毛専用タオルを用意して吸収率をメインに考える場合

マイクロファイバーのような超極細繊維のバスタオルを使うといいでしょう。
また、スポーツ店などに売っている水泳用(セーム皮)のタオルも吸収率が良いのでオススメです。

お肌への優しさをメインにする場合

経済的にも髪の毛専用のバスタオルは用意できない方もいらっしゃいますよね。
(私も経済的に余裕があるとはいえない立場です)
その場合は吸収率も重要だけど、体を拭くことも考慮すると肌に優しいことも重要ですよね。
そこで重要になってくるのが素材になりますが、麻や竹、オーガニックコットンなどの天然素材も吸収率がとても良いのでオススメします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。